乳がんのファーストオピニオンについて

[オピニオン掲載医師]

[監修者の言葉]

今の時代は、自身やご家族が「乳がん」と診断された場合や、検診などで疑いがあると指摘された場合に、ネットの情報をまず閲覧されることが多いと思います。しかし、圧倒的な情報量の中から「医学的に正しい情報」や、「専門医の間でのコンセンサス」を正確に抽出して理解することは、一般の方には大変難しいと考えます。

当然ながら我々専門医は患者さんを適当に診察・治療しているのではなく、医学的エビデンスやガイドラインに基づいて診療を行っています。乳がん治療は他の固形がんと比較して、このエビデンスやガイドラインが充実しており、横道に大きくそれた診療が行われることはほとんど無いと考えています。その意味では、きちんと教育された専門医にかかれば、日本全国どこでも充実した正しい乳がん治療を受けることができると考えています。

しかし、ガイドラインというのはその字のごとく大まかな指針ですから、細かい部分では医師の裁量で左右される事柄がでてきます。裁判に例えていえば、法律はしっかり制定されているが、実際にこれを個々の案件に適用しようとすると、法律家の解釈の違いから一律の判例がでてこないことに似ています。乳がん治療においても、ご年齢や、高血圧・糖尿病など基礎疾患の有無、収入面の問題などを考慮して、ガイドラインの範疇で治療方針が医師の裁量で変化するケースは多々ありますし、そうあるべきと考えます。

また、患者さんはとても不安に思われているけれど、ガイドラインが設定されておらず、医学的エビデンスに乏しい事柄も多く存在しており、これらについては専門医の考え方も大まかなコンセンサスはありますが、細かい部分では若干の意見の違いがでてくるかもしれません。

このサイトでは、素朴な患者さんの疑問一つ一つに対して、複数の「オピニオン」を、現在「乳がん診療の一線で活躍している乳腺専門医」の医師が提示する形式をとっています。これを比較しながら読み進めることにより、意見が一致する部分、微妙に違う部分がどこなのかを読み取っていただき、何がその話題のコンセンサスなのか。また、どこが医師の裁量に相当する部分なのかを理解していただくことを目指しました。

乳がん診療における玉石混淆の情報を恐る恐る抽出するのはもうやめて、本サイトから正しい意見を知っていただき、お役立ていただければこれほど嬉しいことはありません。

慶應義塾大学病院ブレストセンター長 林田 哲

[ご利用に際して(免責事項・注意事項)]

  1. 本サイトのオピニオンは、医師が経験に基づく一般的な医学的な見解を述べたもので、個別の事例についての所見を述べたわけではありません。個別の症例については、必ずかかりつけの医師に直接にご相談下さい。
  2. 本サイトのオピニオンは、医師による診断や治療ではなく、本サイト及び当該医師は本オピニオンの読者のあらゆる行動について一切の責任を負いません。
  3. 本サイトのオピニオンは、医師が乳がんについての疑問や悩みを持つ方に少しでもお役に立てればと可能な限りわかりやすく述べており、あらゆるケースについて網羅的に述べたものではありません。こうした趣旨に鑑み、オピニオンの内容について当該医師に個別にお問い合わせや意見等を行うのはお控え下さい。
  4. 本サイトのオピニオンは、通知なく追加・修正・改変・削除することがあります。
  5. 本サイトのオピニオンを無断で他のサイトや新聞・雑誌・書籍等に転載することは禁止致します。ご要望がある場合には、下記の運営会社まで必ずお問い合わせ下さい。




[運営会社]
株式会社Smart Opinion
〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー
第一種医療機器製造販売業取得

Smart Opinionは、乳がんの早期発見100%を目指して、乳がんのAI診断支援サービスを開発している会社です。乳がんをITで予防する、乳がんをITの力でサポートすることを目指し、女性活躍社会を応援しています。

お問い合わせ先:contact@smartopi.com